転職などをした後の借入限度額の変更

転職などをした後の借入限度額の変更

仕事をしていると、転職などをしたときには年収というものは変わってしまいます。
年収は増えることもありますが、減るようなこともあるわけですがそうなった時にキャッシングの契約中だった時には、借入限度額というのは変更があったりするのでしょうか?

1 転職の際にはただちには影響はないが…。
 転職をした場合、年収が変わったりするでしょうが、転職してからいきなり現在返済中のキャッシング条件が偏向されるわけではありません。
しかし、追加融資などを行う際には、再度審査を受けることになります。
 その時に、限度額などの変更があったりしますので、注意が必要です。ただ、一括でいきなり返済を求められるようなことはないので安心はしてください。

2 自営業は特に減りやすい
また、転職によって影響があるといえば自営業になることはかなり変化が出るといえます。
自営業は通常のサラリーマン勤務と違って収入が不安定になりがちです。
そうなると、貸す側としては返済リスクを大きく見ますので、貸し出すのを渋る傾向にあります。

そうなると、借入限度額を減らす傾向にありますので、再度審査するときには注意が必要です。
収入を証明する書面なども必要ですので、忘れずに提出しましょう。