中小消費者金融のおまとめローンで注意したいことは?

中小消費者金融のおまとめローンで注意したいことは?

今では、大手消費者金融だけでなく中小消費者金融も貸金業法に基づくおまとめローン(または借り換えローン)を提供するようになりました。おまとめローンの魅力は、返済先が一本化されることにより、毎月生じる返済の手間や金利低下による利息削減の効果です。また、銀行のカードローンやフリーローンを利用しておまとめローンを行う場合、各返済先へは自分自身で返済を行うものの、消費者金融を利用すれば返済手続きも同時に行ってくれるというサービスがあります。

ですが、代理で返済手続きまで行ってくれると考えていても、実際には自分自身で返済を行う必要も生じてしまいます。また、その際に発生する利息が高額で生活を圧迫する可能性もあります。特に注意しなければならないのが、『元本のみのおまとめとなりますので、利息等はお客様自身でご返済』といった記載があったり、契約時に説明がある場合です。この場合、自分自身で行う返済の手間は全く変わらない上、利息分の現金を準備することを忘れてはいけないことになります。

結果、中小消費者金融のおまとめローンを検討する際は商品概要やよくある質問事項をしっかりと確認すること、申し込み前にフリーダイヤルで質問するなど事前準備が重要になります。例えば、総額3社から金利18%で90万円(各社30万円)を借り入れしていた場合、約13300円を準備しておく必要があります。そのため、高額なおまとめローンを行う場合、申し込み前に借入先で発生する利息を計算しておくことも重要です。